HOME < PRO STAFF BLOG < 三原直之のエースを目指せ!


        

title

関東遠征!
皆さん、こんにちは!三原直之です!

6月末から休むヒマも無くとにかくバタバタでした(^o^;)
遅くなりましたが、7月頭に行った関東遠征を振り返ります!!


まずは、神奈川県 相模湖。

超ハイプレッシャーレイクと聞いて、まず最初に来た相模湖。
トラブルもあり、手漕ぎボートで出船!

秋山川上流でサイトフィッシングをメインに展開していきました。

オイカワを追い掛けて、岩盤に追い込みボイルしていることから、岩盤の壁ギリギリにボートポジションを取り、ハドルフライのノーシンカーを岩盤際でトゥイッチしてグッドサイズ!


噂通りの天才っぷりでしたがなんとか釣れて良かったです(^_^)


そして、2日目は千葉県 高滝湖!

魚探も無いので、こちらもサイトフィッシングがメイン!
養老川を上っていくと、インサイドベンドにアフターっぽい魚がチラホラと。

こういう魚には三原虫!ってことで、三原虫を入れたらとにかく連打連打。笑




使い方は、三原虫のノーシンカーをバスの前方にキャストして若干ドリフトさせてあげるだけ。
スローフォールしてルアーが目の前に入ったら、美味しそうに食べてくれる感じでした(笑)
この感じを見てると、東条湖とも似ているところがあり、きっと高滝バスは三原虫大好きでしょうねw

結局、数時間で50アップを含む、40アップを5匹釣り、一番エンジョイ出来ました(^_^)



3日目には、千葉県 亀山ダム!

関東1の人気を誇るリザーバーともあり、平日でも人だらけ。

この日は雨が降っていたので、ジンクスミニスーパーブレードでざっくりと見て回りました。
すると、ジンクスミニスーパーブレード 3/8ozのスローロールで連発!


この食い方、そしてポジショニングから推測して、バスロイドjr トリプルダブルにチェンジ。

竹のレイダウンやカバーの中や横といったややこしいところに、バスロイドJrトリプルダブルをねじ込み、着水してポーズを入れてからゆっくり巻いたり、チョンチョンとトゥイッチを入れるとカバーの下からモワッとバイト!


この釣りでも2匹のグッドサイズが釣れました!!


カバー回避能力に長けたバスロイドjrは、フィールド問わずで本当に使い勝手の良いビッグベイトです!
良く釣れるのでビッグベイト初心者の方にもオススメですよ(^_^)


http://www.imakatsu.co.jp/products/lure/pro_a270.html


とにかく楽しかった関東遠征!!!

お世話になりました皆様、ありがとうございました!

また企画して行こうと思います( ̄▽ ̄)

 

 

TOP OF THIS PAGE