HOME < PRO STAFF BLOG < 南 一貴の琵琶湖ランナーズハイ



title

まだまだメタルピラーニャ!!
皆さんこんにちは!

厳しい寒さが続いている琵琶湖。

そろそろ最低水温といったところでしょうか。

春が待ち遠しいです。。。

極寒の琵琶湖 湖岸沿いに生えるアシにはツララが・・・


さて、湖の考えられるエリアを各所まわり、ルアーもいろいろ試しますが、やっぱりメタルピラーニャのプチリフト&フォールパターンが最も安定しています。

メタピラは冬の攻めルアー! 
今は絶対攻めるのが正解!!

天候や藻刈りの影響もあって、日に多少のムラはあるものの、バスを手にするのには一番の近道になっています。

釣れてくるサイズも最低40センチ以上で、50アップも全然珍しくない状況。

ゲストにもメタルピラーニャ3/8OZ リフト&フォールで50アップ! 


メタルピラーニャは、1/2OZよりもシルエットの少し小さめの、3/8OZが反応よくなっています。

アクションの肝はやっぱりフォールにあり、軽くリフトさせた後、ロッドを素早く寝かせ、ラインテンションフリーでフォールさせる事!

フォール後にグン!と独特なバイトでガッツリフッキング!!

フォールも速いので、効率よくボトム付近にいる冬バスにアプローチしていけます。

狙う水深は3,5〜4,5mと幅広く、その日の魚探の映像や、水質で探っていきます。

メタルピラーニャは、キビキビとした心地よいブルブル感なので、バイトの遠い冬の湖上でも集中して釣りが続けられます。



ここでワンポイントアドバイス!

いくらヤル気があっても、指先や体が寒さで、かじかんでしまっては釣りになりませんよね。

貼るカイロを皆さん貼られているとおもいますが、重要なのは貼る位置。

動脈に近い場所に貼ると効果的です。

最も冷える指先の寒さを緩和させるには、手首付近のインナーに貼りつけ足の冷え防止には、内もも付近のインナーに貼るとかなり暖かいですよ!!

まだまだ寒い日が続くとおもわれますが、寒さ対策万全にし、安全に行きましょう。

それではまた・・・



アメブロ 南一貴ROUTE373 http://ameblo.jp/minami-kazuki-616/



☆冬季ガイド募集日程☆


※2月末までは冬季特別料金です。


2月

4(月)、7(木)、8(金)、9(土)、10(日)、
11(月)、12(火)、13(水)、14(木)、15(金)、16(土)、17(日)、
18(月)、19(火)、20(水)、21(木)、22(金)、23(土)、24(日)、
25(月)、26(火)、27(水)、28(木)



3月

1(金)、2(土)、3(日)、4(月)、5(火)、6(水)、7(木)、
11(月)、12(火)、13(水)、18(月)、19(火)、20(水)、21(木)、22(金)、
25(月)、26(火)、27(水)、28(木)、29(金)、30(土)、31(日)、



ご予約、お問い合わせはミックバスクラブ 電話077−579−0570

営業時間、ガイド料金等の詳細はミックバスクラブHPでご確認下さい。

皆さんのお越しをお待ちしています!!

 

 

TOP OF THIS PAGE