HOME < PRO STAFF BLOG < 南 一貴の琵琶湖ランナーズハイ



title

まだ続く北湖スーパーディープパターン
皆さんこんにちは!

たまに寒い日もありますが、ズバリ暖冬という嬉しいこの冬。

その証拠に2月には最低水温になるのですが、北湖も南湖も例年より少し高く、ガイドでは異常!?と思われるほどの炸裂釣果が続いています!

これぞ北湖クオリティ! 
スーパーディープパターン好調継続中♪

それは北湖スーパーディープパターン!

強烈な引きでドラグ音がジージーと鳴り響く!!

釣れているのは越冬の為に水深10~18mという深海的な領域でエビ・イサザ・氷魚・ワカサギ等エサとなるベイトとともに沈んでいるバカラック級のビッグバス!!

ビッグバスの好物イールクローラー!

この深海的領域から、平均重量3キロ以上のデカバスをライトリグで釣る。

スピニングタックル5ポンドラインにイールクローラー5.5インチのネコリグでボトムをゆっくり狙う。

2月3日ガイド 58センチ 4キロオーバー♪ 


なぜスピニングのライトリグ?

まずは食べているエサが小さいので、大きいルアーだと釣れるバスは極端に少なくなる。

1月17日ガイド 63センチ 10ポンドオーバー♪

水深があり湖流もあるの中で小さくて軽いルアーを操作するとなるとラインは極力細くなくてはならない。

またラインが細いのに対してバスがハンパなくデカい為、ベイトだととっさの突っ込みに対応できない。

青ラメの入ったカラーが効く!

深い時には水深18mにもなり、走られるとラインキャパはその倍は最低限必要となる。

このパターンでベイトタックル使用時の最大の弱点は、強い力で深場から一気に釣り上げると急な気圧変化に対応できないため即死してしまう。


本当はヘビータックルでダイナミックにドカーン!といきたいところですが、いろんな問題や諸事情をクリアした “ 究極 ”のパターンなのです!

12月29日ガイド 56センチ 3キロオーバー♪

まだ続いている絶好調パターンなので是非☆

12月29日ガイド 62センチ 10ポンドオーバー♪

10ポンドオーバーチャレンジお待ちしています!!

1月13日ガイド 58センチ 3900g♪



☆琵琶湖ガイド募集日程☆


3月

1(火)、2(水)、4(金)、5(土)、6(日)、7(月)、8(火)、
9(水)、21(月)、22(火)、23(水)、24(木)、25(金)、
28(月)、29(火)、30(水)、31(木)



4月

1(金)、2(土)、3(日)、12(火)、13(水)、14(木)、
18(月)、19(火)、20(水)、21(木)、26(火)、27(水)



5月

7(土)、8(日)、9(月)、10(火)、11(水)、21(土)、
24(火)、25(水)、26(木)、27(金)、28(土)、29(日)


ご予約はミックバスクラブTEL 077-579-0570

琵琶湖ガイドの詳細は 南一貴オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/minami-kazuki-616/
皆さんのお越しをお待ちしています。

 

 

TOP OF THIS PAGE