HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

琵琶湖オープン最終戦
いよいよ12月に入り今年も残すところあと一か月となりました。
琵琶湖ではこの冬一番の寒波が到来して12月第一週目から本格的に寒くなりそうな気配です。
西高東低の冬型の気圧配置もばっちりと決まりそうですので、湖上は大荒れの日が多くなるでしょう。
さて、先月末の11月30日に琵琶湖オープンの最終戦が行われました。

ほとんど風も吹かず穏やかなコンディションでした。

参加人数は最終戦ということもあり、いつもより少なめの300名弱でしたが琵琶湖では一番、大規模なトーナメントです。

結果はリミットに1本足らずの2本、2060gで44位。

一本は南湖ウィードのアウトサイドエッジ+αのピンをアンクルゴビー3.5gのダウンショットで。
この釣りはノンキーパーとの戦いで沢山、数を釣っていきながらキーパーをいかに釣るかでした。
朝一にキーパーをキャッチするも釣れども釣れどもノンキーで結局、キーパー1本でこの場所を離れ北湖へ。
北湖ではこちらもウィードのアウトサイドをゴブリン+ダットカットで攻め移動後、数投でナイスキーパーをキャッチ。
その後、ラストまでゴブリン、ソルソニ、スプーンなどで攻め続けるも追加ならずに帰着となりました。
優勝はただ一人6キロ台を持ち込まれた琵琶湖レジェンドの下野プロでした。
今シーズンの琵琶湖オープンはこれで終了。
突出した成績も残せずに不完全燃焼の一年でしたが、さらに精進して来季は高いところを目指して頑張りたいと思います。

話は変わりますが11月末に店頭に並んだソルティソニック for BASS。

ウィードの多く残る今年の琵琶湖でもWフック仕様で問題なしです!


バス専用カラーとがまかつWフックが標準装備。
琵琶湖のみならずリザーバーや野池でも活躍は間違いないでしょう。

これから春先の低水温期まで必須となるアイテムです。

お早めに手にされて下さい(^^)


★最新ガイドスケジュール★

12月(冬季ガイド)

3(水)、4(木)、5(金)、6(土)、8(月)、9(火)、10(水)、

11(木)、12(金)、13(土)、14(日)、15(月)、16(火)、

17(水)、19(金)、20(土)、21(日)、22(月)、23(火)、

24(水)、25(木)、26(金)、27(土)、28(日)

★12月~2月末までは冬季ガイドとなります。

時間 8:00~16:00

料金 ¥33,000(2名まで人数を問わず)

 

 

TOP OF THIS PAGE