HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

モグラスイムジグでプリ連発!
琵琶湖では疏水の桜も咲き始め、いよいよ春らしくなってきました。
南湖の水温は12~14℃と安定二桁に到達。
バスにとっての一大イベントのスポーニングシーズンが目の前になりました。
先日、ガイドで出船した日は朝の水温は12℃台でスイミングジグからスタートするも反応がないので、ボトム展開にシフトしてゲストさんはヘビダンで2本連発。

少し深めのレンジをヘビダンで。

こんなサイズまで動き出しました。

その後、ダットカットライトテキサスでゲストさんに良さそうなサイズを乗せたのですが残念なことにすっぽ抜け・・・。
ランチ後は数か所をチェックするも異常なしでしたが夕方に入り南寄りの風が吹き始め水温がグングン上昇して14℃台に。
そこで再びスイミングジグにシフトすると

モグラスイミングジグ+パワーゴビー5で。

連発で52!

メスばかりでしびれる展開。

この間わずか30分くらいの出来事でいい感じで春らしい釣果が出ました。
スイミングジグ独特のコツコツ来るだけの乗らないバイトは多数あり全体的には10バイト以上とバスの動き出しを感じる一日となりました。
スイミングジグでレンジキープとフッキングのタイミングにちょっとしたコツがあり、ガイドでは丁寧にその辺をお伝えしています。
モグラスイミングジグはウィードの絡みが少なくロングシャンクの大きなフックでフッキングも申し分ないスイミングジグです。
特にパワーゴビーとの相性は抜群でこの組み合わせで今春は沢山のバスを捕獲中です。
ただ残念なのはこの優秀なシャッドテールワームが廃盤だということ。
狩野さんの名作を現在は血眼で探しています(笑)
春本番が目の前の琵琶湖へ是非。

★最新ガイドスケジュール★

4月
6(月)、7(火)、10(金)、11(土)、

15(水)、16(木)、17(金)、18(土)、19(日)、20(月)、

21(火)、23(木)、24(金)、25(土)、26(日)、27(月)、

29(水)、30(木)

5月
1(金)、2(土)、3(日)、5(火)、6(水)、7(木)、8(金)、

9(土)、10(日)、11(月)、12(火)、13(水)、14(木)、

15(金)、16(土)、17(日)、18(月)、19(火)、20(水)、

21(木)、22(金)、23(土)、24(日)、25(月)、26(火)、

27(水)、28(木)、29(金)、30(土)

★ガイド料金★ 

時間 7:00~17:00 
(シーズンにより変動します) 
1名 ¥38,000
2名 ¥43,000
カップル、夫婦及び親子(18歳未満)の場合
2名 ¥40,000でご案内いたします。

TEL 090-4125-0319 オガワ直通
Mail bigfish.k696@ezweb.ne.jp メールアドレス

メールにての申し込みは日程、人数、お名前などを
記入していただき返信があり次第、予約完了と
なります。

ガイドボート  スーパーホーク1900
         オプティマックス200

集合場所   ミックバスクラブ 大津市苗鹿3丁目227

 

 

TOP OF THIS PAGE