HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

琵琶湖はスポーニング期間に突入
桜も散り天候不順で雨続きだった琵琶湖もやっと太陽が顔を出してくれるようになりました。
前回の大潮である程度まとまった数の個体がスポーニングに入ったようでシャローではペアリングする姿を見かけるようになりました。
今後は大潮ごとにスポーンに入る個体が増えてくるのでプリとポストの個体が混在した状態が今の琵琶湖というわけです。
この時期には琵琶湖ならではのストロングスタイルで押していくと結果がついてこないことも多いのでライトリグを投入することでまとまったバイト数をとっていくことが可能です。
ライトリグ=小さい個体という図式が当てはまらないのがこの時期で、ライトリグでも大きな個体が狙えるのがこの時期の特徴。
週末ともなるとフィッシングプレッシャーもマックスとなるのでお勧めです。

イールクローラー5.5ネコリグで。

ネコリグに反応が薄ければアンクルゴビー3やダットカット2.5のスプリットも。

バスが吐き出した未消化のギル

ギルも動き出したようでギルボーンやまもなく発売となるアライブチャターHGなども今後は熱くなってくるでしょう。

HGでシャローの漆黒バスを。

このルアーはウエイトがあるのでスーパーぶっ飛び。

HGはバイブレーション的にサーチベイトとしても活躍しそうですね。


★最新ガイドスケジュール★
4月
27(月)、28(火)

5月
1(金)、2(土)、3(日)、5(火)、6(水)、7(木)、8(金)、

9(土)、10(日)、11(月)、12(火)、13(水)、14(木)、

16(土)、17(日)、20(水)、21(木)、22(金)、23(土)、

24(日)、25(月)、26(火)、27(水)、28(木)、

29(金)、30(土)

★ガイド料金★ 

時間 7:00~17:00 
(シーズンにより変動します) 
1名 ¥38,000
2名 ¥43,000
カップル、夫婦及び親子(18歳未満)の場合
2名 ¥40,000でご案内いたします。

TEL 090-4125-0319 オガワ直通
Mail bigfish.k696@ezweb.ne.jp メールアドレス

メールにての申し込みは日程、人数、お名前などを記入していただき返信があり次第、予約完了となります。

ガイドボート  スーパーホーク1900
         オプティマックス200

集合場所   ミックバスクラブ 大津市苗鹿3丁目227

 

 

TOP OF THIS PAGE