HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

冬到来
先日のこの冬一番の寒波到来で琵琶湖にも冬がやってきました。
18日には比良山系に初冠雪があり湖北、湖西の山々も白くなり冬の景色となりました。


しかしながら水温は北湖では12℃台、南湖北エリアでは11~12℃台、南湖南エリアでは9~10℃台と概ね10℃以上をキープしているので水の中では晩秋から初冬のイメージをもって攻略しています。
その中でも安定しているのがシャッドのドラッキングパターンでカナダ藻が残るエリアを中心に使用しています。
バスのレンジも下がっているのでイマカツシャッドシリーズの中でも一番深い潜行深度のジレンマスーパースティープの出番が多くなっています。
ドラッキングを使用することでディープクランクでしか届かないエリアを線で攻めることができるのがスーパースティープの強み。
キャスティングでは3mの潜行レンジを誇るスーパースティープですがドラッキングを使用することで4m+αを射程に捉えることが可能です。


この時期のメインベイトとなる氷魚が今年は豊漁のようで南湖北エリアでは風のない日などは目視で確認できるほど多く見かけることがあります。
この氷魚とリンクさせることでバイトの確率が上がるのでカナダ藻と氷魚のこの二つのキーワードを軸にバスを探しています。

ゲストさんがスーパースティープ夜光貝で!

そしてビッグフィッシュを狙うなら晩秋から釣れ続けているアラバマ系が好調を維持しています。
先日も56センチ、2900gのビッグバスを捕獲成功。

アンクルゴビー3.5とシャッドテールのコンビネーション。

これからは湖もすいているのでエリアはどこも混雑がなく開放感に満ちています。
冬に釣りをすることで確実にステップアップできますし横の釣りの経験値を上げるのがもってこいの季節の到来ですよ!


★冬季ガイド特別セール開催中

12月~2月末まで


1名 25,000円
2名 30,000円

7時~16時まで。

釣り納めや釣り初めにどうぞご利用ください!


★最新ガイドスケジュール★

12月
25(金)、26(土)、27(日)、28(月)、29(火)、30(水)
 1月
  5(火)、6(水)、7(木)、9(金)、10(日)、11(月)、12(火)、

 15(金)、16(土)、17(日)、18(月)、19(火)、20(水)、

21(木)、22(金)、23(土)、24(日)、25(月)、26(火)、

 27(水)、28(木)、29(金)、30(土)、31(日)

2月も募集しています。

★ガイド申し込み★ 

☎ 090-4125-0319 オガワ直通
✉ bigfish.k696@ezweb.ne.jp メールアドレス

メールにての申し込みは日程、人数、お名前などを
記入していただき返信があり次第、予約完了となります。

ガイドボート  スーパーホーク1900
         オプティマックス200

集合場所   ミックバスクラブ 大津市苗鹿3丁目227

 

 

TOP OF THIS PAGE