HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

梅雨の琵琶湖ガイド
梅雨に入り魚が浮き気味なことから巻物への反応が良くなってきた琵琶湖です。
モグチャは数も釣れて一発ビッグも狙えるルアーとしてこの時期は外せないアイテムとなっています。

モグチャモンスター+ジャバシャッド5.5

巻物の中でも動きの強い分類に入るチャターは、クリアーなエリアよりは濁りのエリアやクリアーとの境目のエリアを選択することでバスからの反応も変わってくるのでその日の水の色を見ながらエリア選択しています。
そして水の色に話を集中して言うなら、よりクリアーなエリアでもバスが口を使ってくれるのがジャークベイトです。
フィッシュライクな形状と派手すぎないアピールはさほど水の色を気にせずに多くのエリアではまる要素があります。
基本的にはバスが自分より上のレンジを意識しているときに有効です。
2ジャークからのステイで誘って多くのバイトは止めているときがほとんどです。

スーパーダルド115SP

今年は例年になく小鮎が大漁発生していて小鮎が入っているエリアでは数釣りがイージーな状況です。
先日も小学生の親子ガイドで40本以上と派手な釣果で楽しんで戴きました。

小学生でも数釣りが可能です。

お父さんも息子さんに負けじと沢山釣られてました。

バスは小鮎を追って中層を浮いているのでアンゴビスプリットのただ巻やジレンマでボコボコ状態で楽しめる状況が続いています。
ただこのエリアとこの釣り方では大型の個体を混ぜるのは難しいのでエリア変更や別の釣り方で狙っていく必要があります。
回復系の個体も増えてきているので、いかにビッグを混ぜていくのかが一日の釣果の満足度を上げる境目となっています。
色んな釣り方で楽しい琵琶湖へ是非!


★ガイド料金★
1名 ¥38,000
2名 ¥43,000
カップル、夫婦および親子(18歳未満)の場合、
2名 ¥40,000でご案内します。

★ガイド時間★
7:00~17:00(シーズンにより変動します)

★集合場所★
ミックバスクラブ
〒520-0102
滋賀県大津市苗鹿3-227

★御予約受付★
☎ 090-4125-0319
✉ bigfish.k696@ezweb.ne.jp
メールでのお申込みの場合、お名前、日程、人数をご記入頂き、こちらから返信のメールが送信され次第、ご予約完了となります。

6月、7月ガイド募集中です。
お気軽におい合わせください。

 

 

TOP OF THIS PAGE