HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

梅雨も終盤
今年は梅雨だというのに中休みの日には猛暑になる日も多くて暑くなるのが早いのではと感じています。
藻刈り事業も昨年より予算があるようで春から稼働日数も多く、ウィードの少ないシーズンとなっています。
その影響でハードベイトの出番も多く、普段では巻けないディープクランクやアラバマでも釣果が出ています。
それでも水温の上昇でバスのポジションは、少しづつウィードの中でも出てきてカナダ藻やエビ藻打ちといったパンチショットという夏らしい釣り方でも釣れ始めています。
しかしながらウィードのアウトサイドで水通しの良い場所でもまだまだ反応があるので、がっつりしたサマーパターンは梅雨明け後となるでしょう。

ダットカット5gテキサスで。

この一本はライトテキサスでウィードの隙間に落とし込んでいく釣り方で。

スーパーダルド115

今年はジャークベイトがとても釣れていてその中でも個人的にはスーパーダルド115が調子いい感じです。
2ジャーク1ストップのアクションを基本としてただ巻やストップ&ゴーなどもまじえています。
スーパーダルドはイマカツの100mmオーバーの中でも一番フラッシングが出しやすくてダートの幅も大きいタイプ。
目線の上を意識しているバスにはきわめて効果的なので苦手な方は是非、試してみてください。



★ガイド料金★
1名 ¥38,000
2名 ¥43,000
カップル、夫婦および親子(18歳未満)の場合、
2名 ¥40,000でご案内します。

★ガイド時間★
7:00~17:00(シーズンにより変動します)

★集合場所★
ミックバスクラブ
〒520-0102
滋賀県大津市苗鹿3-227

★御予約受付★
☎ 090-4125-0319
✉ bigfish.k696@ezweb.ne.jp
メールでのお申込みの場合、お名前、日程、人数をご記入頂き、こちらから返信のメールが送信され次第、ご予約完了となります。

7月、8月ガイド募集中です。
お気軽におい合わせください。

 

 

TOP OF THIS PAGE