HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

晩秋の琵琶湖ガイド
11月も終盤にさしかかり大規模な寒気到来により琵琶湖界隈では一気に季節が進んだ感じになっています。
琵琶湖周辺の景色は一気に冬の景色となり、取り囲む山々も頂上近辺には白いものが。

この時期の比叡山の冠雪は例年の年末の感じです。

雪景色と紅葉が同時に見られて秋と冬が同居しているようです。
とはいえ水の中の季節は徐々に進行していくので、バスたちの反応はまだまだアグレッシブな動きを見せてくれています。
先日もガイドで出船し広いエリアを回ってきました。
風が穏やかなら南湖浚渫によりフットボールの階段落とし。
風が吹き始めるとアラバマ系で良好な反応が得られゲストさんも記録更新して頂きました。

ゴブリン+ダットカット4を使用してダウンヒルでアプローチ。

記録更新となるロクマルはアンクルゴビィアラバマ系で!

例年使用しているアンクルゴビィのアラバマ系は、この時期からパワーアップしてきてバスからのアグレッシブな反応が見られます。

そして、こんな珍事件も。

51センチと49センチのWヒット!

ゲストさんは引かないけど重いですと言って一生懸命巻いておられました(笑)
ちなみに今回のゲストさんはフットボールジグでほとんど釣ったことがなくて、アラバマ系においては当日が初体験でした。
しかしながら、正確なアプローチとバスのいる場所を選択すればバスは応えてくれるのがバスフィッシングの醍醐味の一つですね。
冬は確実に近づいてきましたが、まだまだ楽しめる湖上からの報告でした。
報告ついでにもう一つ告知です。
12月より冬季ガイドガイドがスタートします!
昨年に続き、どこよりもお得な料金体制で琵琶湖をご案内します。
冬バスとの感動的な出会いを求めて是非、この機会にガイドサービスをご利用下さい。


冬季ガイド期間

12/1~2月末まで

★ガイド料金★
時間 7:00~16:00

1名 ¥25,000
2名 ¥30,000

★御予約受付★
☎ 090-4125-0319
✉ bigfish.k696@ezweb.ne.jp

メールでのお申込みの場合、お名前、日程、人数をご記入頂き、こちらから返信のメールが送信され次第、ご予約完了となります。

 

 

TOP OF THIS PAGE