HOME < PRO STAFF BLOG < 大藪厳太郎の霞マジック!



title

TOP50最終戦
みなさんこんにちは。
先週はJB TOP50最終戦が行なわれた
潮来マリーナに応援に行ってきました。

今シーズンの全てが決まる最終日の朝

イマカツチームも二日目を終わって馬淵くん5位、前山くんが6位で、
今江さんもまだまだ入賞の可能性もある状況で
非常に結果が楽しみな中でスタート。


スタートを見送った後、ウエイインまでの時間は
トーナメントエリア外でちょっと釣りをしに行きました。


エリア外なのでフィッシングプレッシャーは低いはずにも関わらず
非常にタフな状況で「こんな中で今日もハイウエイトが出るの???」と
同船した柴崎くんと話をしながら3時間ちょっとでなんとか1本キャッチして終了。

ジンクススーパーブレイド アバロンブレイド効きます!

最終日の会場は大盛況!


湖上で私たちが感じた「激ムズ」感は霞水系全域で同じだったようで、
イマカツトップチームも大苦戦の最終日でした。

初日からブッチギっていた澳原選手がまさかの1本。

結果は北プロが大逆転で優勝!

最終戦の結果で年間優勝大波乱!!
霞水系らしい?!結果で幕を閉じた2015年のTOP50でした。


翌日の月曜はひさしぶりにレーカーズトーナメントに出場。

シルバーウィークのためかいつもより少し参加者が少ない感じ。

朝は東風が少し強めでしたがなんとか全域を釣りができるコンディションだったので、
本湖〜西浦〜東浦をざっくり回ってなんとか4本をキャッチ。

4本4060g

優勝は5本4080gだったので惜しかったのですが、
4本釣るのも厳しいコンディションだったので仕方なし。

超大増水から通常の増水ぐらいまで水位は落ちましたが、
まだバスもベイトも落ち着かない状況のようなので、
代替え戦として10月10日11日に行なわれる
W.B.S.最終戦へのプラは来週からと思っていますが、
一度は大雨での中止でシーズン終了。と覚悟したので、
代替戦があること自体をラッキーと考えて、
おもいっきり勝負しようと考えています!

 

 

TOP OF THIS PAGE