HOME < PRO STAFF BLOG < 大藪厳太郎の霞マジック!



title

JB霞ヶ浦第1戦
みなさんこんにちは。

日曜に開催されたJB霞ヶ浦第1戦はノーフィッシュに終わり完敗でした。


私の今シーズンのトーナメント始めとなるJB霞ヶ浦シリーズ。


今年も参加人数149人のビックトーナメントになったJB霞ヶ浦の開幕は、
寒の戻りで前週から一気に水温が3℃も落ちて春爆はお預けか?的なムードでスタート。

私のプランは風があればFOOT MAGICとGEKIASA。
風が弱いタイミングはドノーシャッド。
天気予報では北東がまあまあ吹くおあつらえむき。
実際スタート時は丁度良い北東風が吹きこの風に合う土浦西岸エリアの石積みに直行。
狙いのスポットにも入れ後は釣るだけと思いましたが、
2週間封印したスポットはベイトの激減などを含めてかなり様変わりしていて
このまま粘ってはダメだ的な状況になっており小一時間で移動。

次の土浦西岸スポットでも引き続き良い風が当たっており期待して投げた1投目からバイト。

残念ながらキャット・・・

フィッシュアラームも鳴り良い感じなので少し粘っていると
リップラップに当たった瞬間にググッと重くなるバイト。が、これが上手く掛からず・・・。
その後急に風が弱まり、
最後まで風を求めて霞全域を走り周りましたがチャンス無く終了。

FOOT MAGICで炸裂を狙って
パターンを押し通しましたが、このパターンの諸刃の剣な側面が出てしまった結果でした。
結果的には無風で気温が上がったため一気にアシ前に差したバスを捉えた
北利根職人の方々が圧倒的なウエイトで優勝。

まあ初めから無風予報ならもう少し手堅く行くこともあり得ましたが、
約5時間勝負のJB戦では迷って中途半端な内容で終わるよりは
良かったと(完全に負け惜しみですが)納得していますw

再来週のWBSは、
全戦その時自分が一番自信ある狙える方のパターンを選択すると決めているJB戦とは違い、
年間を狙っての試合運びになるので頭を切り替えそろそろワームを使いたと思いますw

試合中は炸裂しませんでしたが、
当日の風が吹いた夕方に霞カレイドくんが
FOOT MAGICで2300gキャッチ!!

FOOT MAGICを渡した次の日に2kgオーバー!!

釣るね~!!

陸派の彼からも「一番欲しかったアクションとレンジになっている」とのことなので、
ボート派からオカッパリまで幅広く使えるルアーになっていますので
FOOT MAGICご期待ください!!

 

 

TOP OF THIS PAGE