HOME < PRO STAFF BLOG < 大藪厳太郎の霞マジック!



title

W.B.S.第二戦を終えて
みなさんこんにちは。

先週末は今シーズンのA.O.Y.を狙うための
最初の関門である最初の2DAY戦でした。


私もこの試合のためにGWから今年の季節の進行を追いかけてきたのですが、
GWの後半から今年の状況を測りきれない状態になり、
プリスポーン狙い?ミッド狙い?アフター狙い?の何をベースに
試合を組み立てるか決めきれずに直前プラに突入。

直前のプラは連日北東の強風が吹き向けるコンディションのため、
最後に確認したかった南岸ハードボトムエリアのプリ〜ミッドパターンを確認することができず、
東岸のアフター狙いで何とかパターンとエリアを見つけて試合に挑みました。

ここからの詳細は今週のJB霞ヶ浦第2戦でも使うパターンとなるので
来週以降に紹介させていただきますが、
久しぶりにアシ打ちのみを二日間続けた試合と成りました。

二日目に少し捲りましたが・・・。

結果は9位

超ハイウエイトの試合になったので大差を付けられて、
今シーズンA.O.Y.レースの最後尾で何とか残ったかな?ぐらい厳しい状況に。


メインエリアのキーストレッチを上位入賞者と初日の朝一からバッティングするなど、
様々な発見や勉強がある試合となりました。

ビックは取れませんでしたが1710gをブラインドサイトでキャッチ。

今回の試合で感じたことを、
いきなり取り入れることは無理かな〜?と思いつつも、
今週の試合に生かせるよう頑張ります!

 

 

TOP OF THIS PAGE