HOME < PRO STAFF BLOG < 大藪厳太郎の霞マジック!



title

タイフーントーナメント
みなさんこんにちは。

先週末は私のマリーナの忘年会トーナメントでした。

先々週と前日のプラを通して感じたのは今年は例年この時期にベイトが溜まるようなドック周りやジャカゴや石積み周りにベイトがいないこと。

特に流入河川に絡んだエリアは、水も悪くベイトもいないということでズバッと消去。

水が良くベイトも居る浚渫をメインにスタート。






まずは昨年の優勝スポットで、他よりましな境島エリアの石積みから初めて30分ぐらいやってバイト?ぽいの2つありましたがベイトも薄いのでメインの浚渫に。


ベイトの一番いる古渡に入って30分で、シャッド、ピラーニャ、ダウショットでパートナーにリミットメイクしてもらいました。

この時点で9:20と過去にない楽な展開でしたが時合いが過ぎたようにその後は何もなく、似たようなスポットをランガンしても全く何もなくラスト30分で朝の場所に戻り3.5インチのセクシーアンクルネコリグで2本キャッチしてもらい終了。



3本3580g!二連覇達成!



恥ずかしながら、全てのバスをパートナーに釣ってもらうごっつぁん優勝でした!



中村ちゃんありがとう!



振り返って見ると、ピラーニャに持ち替えた一投目。ダウショットに持ち替えた一投目。セクシーアンクルネコリグの一投目。など、

完全に神ってた中村ちゃんでした。










2位は同じく古渡の浚渫をドノーシャッドとレンジ違いのシャッドで攻めた金本さんが3038g。






3位は北浦の爪木の木ジャカでダウンショットやネコリグで2880gをキャッチした池谷さん。






次回は来年のサマートーナメントですね。

皆さまお疲れさまでした!

 

 

TOP OF THIS PAGE