HOME < PRO STAFF BLOG < 大藪厳太郎の霞マジック!



title

JB霞最終戦
みなさまこんにちは。
先週はJB霞シリーズ最終戦でした。


先日のWBS戦の流れで試合を組んだのですが、
前日までの3日間吹き続けていた北絡み強風で南岸はターンオーバーでブクブクだらけ。
水温も21度まで下がり、いま何月よ?と言いたくなるほど、
バットコンディションになった南岸浚渫パターン。
それでも優勝は3500~4000gと想定していたので、
このパターンで押し通しました。

しかし、台風一過のピーカン無風のスーパータフコンディションは、
南岸だけに留まらず、東岸やシャロー含めて超タフコンをもたらし、
この時期とは思えないローウエイト戦になりました。


私は南岸浚渫で3本を絞り出したのですが、サイズが伸びず2344gで8位でした。

シャッド、ヘビキャロ、フットボールと釣り方もバラバラで、
入れ替えも出来ないギリギリの展開の試合でしたが、
9:30に揃ってから3500gを目指してのゲーム展開は、
結果的には求めすぎで、もっと細かな入れ替えを狙うべきでした・・・。


それでも2戦連続で賞金獲得しているので、
この流れをキープして再来週のWBS OPENに向けて練習頑張ります。

 

 

TOP OF THIS PAGE