HOME < Field Report < Field News

DATE 2018.05.27
【ヒットルアー】 イールクローラー 5.5inch
hit lure
#S-258 イマエグリーンパンプキン ブルーフレーク
Length:5.5inch class
FIELD 佐賀県・北山ダム JB九州第2戦・準優勝
WEATHER 晴れ
WIND  
HIT LURE イールクローラー 5.5inch
Suppor Staff 武田 章
イールクローラー5.5インチでJB九州第2戦、準優勝
image
image
JB九州第2戦アブガルシアカップが開催され、ここ数年で個体数が激減した北山ダムに今回もゼロ当たり前の玉砕覚悟で臨みました。

まずは、2週間前に確認したベットイン直前エロエロモード全開のペア。今回、潮回りも同じことから別の新たなカップルが居るのでは?と朝一、同ワンドに行きましたが、この日は全く魚っ気がなし・・・。他に頼りが無かったため、想定内ではありましたが必然的に過去の思い出巡りをすることに。

そしてノーバイトのまま(これも想定内)スタート後4時間が経過したころに辿り着いた場所が昨年および一昨年の同時期同大会、本戦はいずれもゼロでしたがプリプラの時に必ずキロ後半のビッグが釣れたポイント。
ルアーも同じ〝イール5.5〟の1.3gネコリグ。ブレイクをタイトにフォールさせた後、ティップに重苦しい感触が!
あまりの久しぶりなバイトだったため(本当に釣れるとは思わなかったため(笑))最初はゴミかと思い半信半疑なフッキング。で、ズッシリ乗せて聞いてみると・・・首振ってますがな(汗)。
ボート際での再三の突っ込みにも〝セルペンティ・マイティフィネス〟が無難にかわしてくれて(心臓は破裂しそうでしたが(笑))無事ネットイン。状況が状況なだけに吠えましたね。48cmといったところでしょうか?アフターで痩せてはいましたが値千金の1490g!
結果、63名中ウエイインが6名というJB九州史上、最もタフな大会となりましたが準優勝でコール!正直、クジ引き大抽選会に当選したようなものですが、年数がかかっても練習の成果が出たことに素直に喜びたい思います。「釣れた」ではなく「釣った」と自分に言い聞かせ、次への糧にしようと思います。なにはともあれ、タフった時の救世主〝イールクローラー〟に感謝です!

 

 

TOP OF THIS PAGE