IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > 霞 Design Project From W.B.S.


イマカツ@霞 Design Project From W.B.S.


霞で驚異の爆釣中!スケアブロウ動画初公開

こんにちはカノアツです。今日は恐るべき新クランクのご紹介です。

えっ。霞jakajackかって、いや今日はそうじゃあないんですよ。今月号のBW誌でも紹介された千鳥誘発スイッチのついたやつです。名前はSCARE-BROW (スケアブロー48)って言います。どういう意味かっていいますと、ビックリオデコとでも言いましょうか、特徴はやはりオデコの二重のシワなんですが、コイツがいい仕事をしてくれるんですよ。海の向こうアメリカで、今、各社が競って出している千鳥系スクエアリップクランクですか゜、霞デザインでは特に中層での障害物コンタクト無しでのもキレのある千鳥アクションにこだわりました。霞じゃ、ボトムをガンガン叩かない方がデカイバスが来る事が良くあるというのは、クランクマニアの中では知られた話なんですよ。
大きく、不規則に千鳥るアクションではなく、クリアーウォーターで確認しないとわからないくらいの瞬間的でキレのある小千鳥です(今回の動画中のは霞なのでイマイチ解らなくてゴメンナサイ)。しかし、その千鳥りは機敏性を帯びた小千鳥りで、水槽の魚をドンっと叩いて脅かしたときにでるキックモーションを再現しました。

そして、冒頭でも書きました千鳥誘発スイッチなんですが、バッツやモグラチャターが持っているリトリーブ中に起きる千鳥アクションをアングラーが意図的にリトリーブスピードを変えることによって誘発できる様に開発しました。スクエアリップクランクの多くは短い幅広リップで受けた水流をモロ、頭で受けて、明快なアクションを生むクランクなんですが、霞デザインでは凹凸を付けたオデコでより抵抗の溜めを与えようと考えました。普通のスピードでは何とか耐えているウォブロールアクションですが、一瞬だけリールのハンドリングスピートを上げると それに耐え切れずキックモーションが入るようになっております。でも、一旦、溜め切った抵抗が抜けると、すぐさま元の直線軌道に戻るところがスケアのすごいところなんですね。だからキッチリと狙ったラインを引けるんです。
                      
本体全長48ミリの小振りサイズに、重さは8.4グラムでこのサイズにしてはやや重めですが、キビキビアクションはそのままに、ミディアムアクションのベイトロット(コブラクラス)でもストレスなくブッ飛ぶ様に設計しました。また、スピニングロットでは空気抵抗の少ないボディーが気持ちいいほどの飛距離をお約束します。
低活性時のニュートラル状態のサスペンドバスをも一撃でスイッチ入れさせることのできる強力な武器がまた一つ出来ましたよ。トーナメントシーンからオカッパリアングラーまで幅広く使える(スケアブロー48) 6月末には店頭並ぶ予定ですので、今までにない新しいタイプの誘発型クランクの威力を試してみてくださいね。このクランクはかなりヤバいですよ。

このオデコの二段シワ。。。一段でも、三段でもなくあくまでも, 二段に意味があるんです。

3月の最終プロトのテストでいきなりの50up 2本にゲンタロウも度肝ぬかれました。
霞ですよ。。。 すでにスタッフの間ではサンプルの奪い合いです。


GWの霞での動画撮影時です。
ナイスなプリスポーナーばかりが大連発。






HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ