HOME < LOVE Fish < LOVE Fish? From Abroad

 

更新日 2018.12.10
【ヒットルアー】 イマカツシャッド ISワスプ55
hit lure
#55 ギル
Length:55mm Weight:4.5g
釣行日 2018.12.03
FIELD レイクウィルソン(ハワイ)
HIT LURE イマカツシャッド ISワスプ55
WEB NAME 【LFKDファイナリスト】大手町商事代表取締役さん
【LFKD年間グランドチャンピオンシップエントリー】

◆ LOVE FISH KINGDOM ファイナリスト ◆

Love Fish KINGDOM メジャーが自宅に届いたとき、思いませんでした?ブラックバスにしては長くないか?と。
10月にに投稿したナナマル雷魚もアリなんじゃないかと。
だって1mもあるんです。
そこで私はイマカツに問い合わせしました。
「対象となる魚はなんですか?」
ルールを読むと「バス持ち」とあります。
ピーコックバスはどうなんだろう…答えはOK。
てことで結婚生活10年を迎えた大手町商事、妻をピーコッ…いや、ハワイに誘ってみた。
「あんた、子供の学校どうすんのよ?」あっさりNG。
仕方なく1人で成田空港に向かい、行ってきました。
手荷物検査、機内に持ち込むパックロッドは一応長さを計られます。
KINGDOMメジャー、税関で聞かれたら何て答えよう。。。
ラジオペンチは長さを計られました。
飛行機で6時間半、いや〜常夏の島最高だね!
空港からUberを駆使して釣場に到着。キャリーバックもボートに乗せていざ出航。
こちら1mのメジャー持ってるんです。デカいピーコック釣ろうとバスロイドJr.やらゲキアサやらをボックスに忍ばせてます。ところがハワイのピーコック、5cmくらいの小魚がメインベイト。
なのでワスプをトゥイッチ、水中で見事にキレッキレな動きを醸していました。
ワスプを止めた瞬間にゴツーンと持っていかれ、魚はレイダウンの奥に逃げ込みます。
「これ、絶対ロクマルだわ…」そう思いながら釣り上げた魚はなんとサンマル。
ピーコック、ものすごく引くんですもの。
最近ロクマル釣ってないんですもの。
前回琵琶湖でヨンマル・ゴーマル…そしたらだいたいロクマルやん?1mのメジャー意味ないやんけ!

ピーコックバス30cm

ともあれ、ハワイのピーコックでリミットメイク。
東で3匹計画は実はピーコックでした。
せっかく来たハワイ、ピーコックだけで3匹そろえられるように頑張ります!!!





更新日 2018.12.07
【ヒットルアー】 SG+アユロイド
hit lure
#364 ハイビズピンクオチアユ
Length:18cm Weight:2.3oz class
釣行日 2018.12.01
FIELD タイの釣り堀モウコン
HIT LURE SG+アユロイド
WEB NAME タイの塚ちゃんさん
いよいよ12月になりました!
日本ではクリスマスのイメージですが、相変わらずタイはあちーです(+_+)
先々週の釣行ではアユロイドでナイスサイズをかけましたが、痛恨の首降りでバラしてしまいました(+_+)
リベンジ釣行位って参りました(^-^)


今回は久し振りにに朝まずめでやってみようと思い、いつもより二時間早く出発しました。しかーし、釣り場にはたくさんのローカルが(+_+)
タイ人も釣りがだーい好きみたいです(^-^)
今回はビッグベイト縛り!ビッグベイトしか持参しないでトライです!
早速前回の釣行で反応が良かったアユロイドのスローシンキングでジャーク、ストップを繰り返すとー ヒット!!
しかしフッキングが決まらず、バラシ(+_+)
しかし活性は高いようでローカルのスイムベイトにもヒットしていて食い気はあるようです!
めげずにキャスト、ジャーク、ストップ繰り返すとヒット!!
デカイかな?と思いましたが、アベレージの背中かかりでした(+_+)



その後もアユロイドを投げ続けましたが(+_+)残念。
デカイのがチェイスしてこなかったのが残念でしたが釣れたので満足!満足!
タイでの任期も残り2か月!!今江さんのこだわりの詰まったルアーを最後までタイで投げ続けます!
ではサワディーカップ(^-^)!





更新日 2018.11.12
【ヒットルアー】 ジャバスティック 3inch
hit lure
#S-34 アーカンソーシャイナー
Length:3inch class
釣行日 2018.11.03
FIELD タイの釣り堀モウコンとボーヌム
HIT LURE ジャバスティック、ハドルスイマー3インチ
WEB NAME タイの塚ちゃん さん
タイは11月に入り、雨期もおわり少し涼しくなってきました!釣り堀に到着して水を見てみると…満水です(+_+)
水にさわってみるとちょっと冷たい様な…ローカルがポッパーで誘っていますが食わないようで、定番のジャバスティックでスローに誘うのが得策と思い投げたいビッグベイトを封印しました(+_+)
ジャバスティックをキャストしてスローに引きながら移動しますが、反応なし。今日は水車も回っていないので流れもないので魚は散っている?と思い移動しながらジャバスティックを投げました。スロー引きに反応がないのでジャークに切り替えて誘ってみます(^-^)反応がないので早い連続ジャークに切り替えて誘ってみると…ヒット!!
ものすごいスピードでラインが走ります!!岸際近かったのでこりゃー久々のレッドテールさんだっ!と思いさ持久戦に持ち込んで少しずつ岸際に寄せてみると…あらっ!デカイ バラマンディーです!何分格闘したか?なかなか寄って来なくてヒヤヒヤしましたが、バラマンディーの下顎をキャッチ!!70センチのナイスなバラさんでした!!久し振りにデカイの釣りました!!


やっぱジャバスティック、タイではかなりお勧めです!
イマカツルアー最高です!ローカルの使ってるスイムベイトはアベレージは釣れますがでかいのはなかなか釣れません(+_+)
ジャバスティックはスレたデカバラマンディーをも食わせる動きが効くのだと思います(^-^)
いやー痺れました!


夕方にもうひとつの釣り堀に移動してトップでの釣りをトライしました!
私の大好きなアベンタをスローに引いてみますと…ワンバイトありましたが、ミスバイト(+_+)
くっそーかなり悔しかったです(+_+)くっそー(+_+)
アベレージサイズがテラピアの稚魚を追ってボイルしていたので活性はかなり高かったです。
ルアーをハドルスイマー3インチに変更してスローに引くとすぐに食いました(^-^)
アベレージの口で丸のみバイト!なかなか楽しかったです!
この後は蚊の猛攻に合ってしまい残念ながら納竿(+_+)
ビッグバラマンディーが釣れてかなり楽しい週末でした!


イマカツ ディーナ! タイの任期は残り2ヶ月半になりました! 最後にまたビッグベイトで釣りたいなぁ!ではサワディーカップ!!





更新日 2018.09.05
【ヒットルアー】 SGプラス ビッグロイド 210
hit lure
#403 マッディークリスタルピンク
Length:21cm Weight:3.5oz class
釣行日 2018.09.01
FIELD タイの釣り堀モウコン
HIT LURE SGプラス ビッグロイド 210
WEB NAME タイの塚ちゃん さん
タイは本格的な雨期に入り、釣行日の朝も雷雨でどーしようかなと思いましたが、いい天気になりました!
最近はアベレージも釣れなくて厳しい状況でしたが、釣れるかな??と思いつつ釣り堀に到着!
朝からローカルがたくさん釣りをしててなかなかプレッシャーも高そうなでした(+_+)
雨で増水して水も少しは濁って赤い?ようで・・定番のジャバスティックをキャストすると、ヒット!!しますが、ドラグの締め付けが緩かった様でバラの首降りでフックが外れてしまい、痛恨のバラシっ(+_+)
あぁーなかなか大きかったのに(+_+)
なんかリズムに乗れずに、お昼に。
ジャークや、バイブを投げてみますが、全然反応なし(+_+)
暑さの中投げ続けていると夕まずめに突入しました。
ここは先月、特訓をしたビッグロイドをラインに結んでキャスト!!
水車沿いの淀みにバラマンディがいるのはわかっていたので、バラマンディを怒らせるイメージで早巻きを二回ほど繰り返しながリールを巻いていると・・岸際でなんか当たりが、またさらにコンッ!と当たりがあり、ラインがグーーと走りました!!

うわー食ったぁ!!

ドラグを締め上げて一気にぶち抜きました!


65センチのバラマンディでした!やったぁ!タイで吠えました!!!ついにローカル釣り堀で食わせました(^-^)


バラマンディ養殖場では入れ食いですが、やはりシブイローカル釣り堀での1発は最高です!
ますますイマカツルアーが大好きになりました!ありがとうございました!


タイでの任期も残り五ヶ月になりました(^-^)
イマカツルアーをタイで投げた倒します!
今江さん、桧原湖戦がんばってください!
タイから応援してます!ではサワディーカップ!!





更新日 2018.07.30
【ヒットルアー】 SGプラス ビッグロイド 210
hit lure
#190 カスミマジック
Length:21cm Weight:3.5oz class
釣行日 2018.07.05
FIELD 台湾 高雄
HIT LURE SGプラス ビッグロイド 210
WEB NAME AQUA さん
你好。日本の皆様こんにちは。
台灣のAQUAです。

今回はバラマンディのレポートとなります。
普段からビッグベイトのルアーローテーションはしているのですが、いつもはバラマンディが捕食しているティラピアに模したルアーを選んでいるため、ギルロイドブーツテールを多用することことが多いのですが、今回はSGプラスビッグロイド210も多用しました。


何故このルアーなのかは、同じS字系のビッグベイトの中で、速い動かし方が可能な点と、左右へのダートアクションのレンジキープ能力が高い点です。
特に速い動きに反応する場合に多用しています。

左右へのダートですと、リップライザーを始めとしたジャークベイトも効果的なのですが、より大きな水押しパワーが必要なのと、ビッグサイズのアピール力が必要な場合には、SGプラスビッグロイド210を選択します。

特に気に入っているのが、左右へのダートアクションをした際に上下に移動せず、安定した姿勢をキープしてくれる点です。

ビッグベイトのロッドアクションに反応するけど喰わない。という場合の多くは、アクション後の姿勢が影響している場合が多く、喰わない場合はルアーの頭が水面に急浮上していたり、クルクルと回転してしまっている場合があります。
また、フロントフックがラインに絡みやすいルアーも喰わない原因の一つとなります。

SGプラスビッグロイド210も普通に使うと、上記のような現象が発生する場合があるのですが、大抵はラインやロッドのコントロールで対応可能です。

それでも難しい場合は、板オモリで姿勢を調整するとより簡単になります。

ただ巻きしても釣れるルアーですが、こんな感じで使い方次第ではビッグベイトもジャークベイトのような使い方が可能なので、皆様もお試しくださいませ‼︎

それでは世界中でラブ フィッシュ‼︎
台灣のAQUAでした。





 

 

TOP OF THIS PAGE