IMAKATSU
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
spacer spacer
HOME > T-MAEYAMA Biwako Shijuuhatte


 
水質悪化の琵琶湖・・・。

近年稀に見る大爆発の琵琶湖も、水質悪化には勝てないようで厳しくなってきています。
エリアやリグに大きな変化はないが、バス側のコンディション悪化で、バイトが出てもすっぽ抜けがやたらと多くなっているのが現状です。
しっかりと食う日は今まで通りの爆発釣果ですが、すっぽ抜けが頻発する日は寂しい釣果になってしまっています。

水質悪化で小バスが無数に死んで浮いています・・・涙

とのかく水質悪化が酷く、アオコも発生し始め、そのタイミングで小バスが死に始め、釣果も下がってきている。
マザーレイクも昨今の異常気象には対応できないんですね。

厳しい中の一発です!
後5ミリでしたね。

水質が悪いと言い訳しても、バスは生命を維持するのに必ず餌を食べるわけで、人間側が合わしていくことで、悪い状況なりの答えは出るわけで、とにかくトライ&エラーを楽しんでいます。
こういう状況では両極端が効く事が多く、
一つはリアクション、もう一つは食性でも極端にスピードを落とす方法です。
今の琵琶湖では、アフターということもあり、リアクションよりもスローな食性がバスの本能を刺激しやすいみたいです。

自我撮りですいません・・・。

厳しい中でも好調なのが、
ダッドカット直リグとイール7インチの5gフリーテキサスが好調です!
タックルはダッドカットがワイルドスタリオン・バリアントに東レプレミアムプラス・ハイグレード18lb。
イールクローラーのインスピラーレ・スーパークーガーに東レプレミアムプラス・ハイグレード12lbが今の琵琶湖のウィードや状況にマッチしています。

HOMEProductsK.IMAE Top SecretLove Fish?AbroadField NewsTHE MOVIE NAMAJOHO
J-FUJIKIH-YOSHIDAS-IIDAS-ABEK-MINAMIT-MAEYAMA
Y.OGAWAY-HONDOUB-YOKOYAMAT-MABUCHIY-KOMINAMIY-HOSAKI
Kasumi_InfoIkehara_InfoKasumi Design Project From W.B.S.
このページの先頭へ