HOME < PRODUCTS < Lure < STEALTH Swimmer

 史上最凶破壊的実績


ステルススイマー  Size:160mm (ワーム2本&ノーシンカージグヘッド、ヘビーウェイトジグヘッド各1個入り) 

Perfect Snagless
Swimbait

超複雑障害物回避型自然系
ステルススイマーはイマカツ独自のボディー内部完全格納式ステルスフックシステム(PAT&PAT/P)を採用した、ボディー外部にフックを持たない
画期的なパーフェクトスナッグレス・スイムベイトです。
ボディー内部に磁着格納固定された飛び出し式ステルスフックは、
バスがバイトし、ラインにテンションが強くかかることで中空構造のボディーがたわみ、
その復元力によるバネ効果と、テコの原理を応用した可動式ジグヘッドの相乗効果で、
背中スリットより瞬時に大型フックが飛び出し、ビッグバスの顎を貫きます。
ステルスフックシステムは、アイがボディー最先端部に位置し、
ストレートにフックポイントに力が伝わる構造です。
これによってブッシュやウィードの抜群なすり抜け効果と、
オフセットフックのテキサススタイルよりも貫通抵抗が少なく、
確実なフッキングを実現しています。同時にフックが外部に存在しないことで、
バスの視覚的警戒心を和らげる効果があります。

ノーシンカージグヘッドとヘビーウェイトジグヘッド付属
ステルススイマーには、表層~2mレンジ攻略用の
高強度樹脂製ノーシンカージグヘッドと、2~4mレンジ攻略用の
ビスマス&スティールボール製FECO認定ヘビーウェイト(3/8oz)の2個が
プレリグドスタイルで同梱されています。
それぞれのジグヘッドは着脱可能で、互換性があるので、同じボディーにお好みで
入れ替え可能です。ジグヘッドの着脱時は、ボディー腹部が裂けないように、
内部を水などで濡らし滑りをよくした状態での着脱をお勧めします。




How to - 使用法 -

7フィート前後のMH~XHアクションベイトロッドにフロロライン13~16ポンド推奨。
基本は狙いたい水深に応じて、ノーシンカー、ヘビーウェイトともに、カバーやウィード、
ボトムロックに適度に接触させながらゆっくり一定速度で巻くだけです。
フッキングはほとんどの場合、頭から丸呑みにしてくることが多いので、
ゴンッと来たら力強い即アワセでOK。
フックが外部にないため喉奥まで飲まれる危険性があるので
送り込まないほうが無難です。
また、フックが外部にないためダートしやすく、ジャーキングでもヒラを打つような
連続ダートを演出することも時として効果的です。
ヘビーウェイトは、ヘビーカバーのど真ん中にラバージグ感覚で撃ち込んだり、
フットボールのように岩盤を階段落としで使っても効果的です。




Detail - ディテール -
  • ボディー内部に完全に格納されるステルスフックシステム。 (PAT&PAT.P)
  • ボディー内にネオジムマグネットを取り付けることでフックを固定します
  • 2種類のジグヘッドが付属
ボディー内部に完全に格納される
ステルスフックシステム。 (PAT&PAT.P)
ボディー内にネオジムマグネットを
取り付けることでフックを固定します
2種類のジグヘッドが付属
プラスチック製ノーシンカーヘッドとビスマス製ヘビーウェイトヘッドの2種類が、
プレリグド状態でセットされています。


Tune - チューン -
【トゥルーチューン】

【トゥルーチューン】
ステルススイマー軟質樹脂製品のため、成型時の僅かな収縮差により稀にノーシンカーヘッドでの
スイミング時にボディーが斜めに傾いて泳いでしまうことがあります。
このような場合は、ボディー腹部の磁石部分の前に、1/32oz(0.9g)程度の細いネイルシンカーを
挿入することで調整してください。フォール速度やレンジにはほぼ影響はありません。
(ヘビーウェイト、もしくはトリプルフック仕様に交換すれば、スイミング姿勢に影響はほぼなくなります。)
上記調整でもボディーが斜めに傾いて泳ぐ場合、アイのトゥルーチューンで調整が可能です。
この場合、通常のプラグのトゥルーチューンとは違い、図のように「ボディーが傾く方向と同じ方向に」
アイを徐々にプライヤーで曲げて調整してください(強く曲げすぎると破損する場合があります)。

※ステルススイマーのテールは絶妙の角度に設計されています。
保管状態が悪く、ボディーやテールに曲がった癖が付いてしまうと、真っ直ぐ泳がなくなりますので、
できるだけ使用後は付属の専用ホルダーケースでの保管をお勧めします。

  • 【着脱可能メインフック】
  • 【シークレットチューン】
  • 【シークレットチューン】
  • 【ノーシンカー・トリプルフックチューン】
【着脱可能メインフック】
ノーシンカーヘッドは樹脂部分の可動式フックを
固定しているピンの片方先端部分を、
先の尖った金属で真っ直ぐ丁寧に押すことで
着脱可能です。
これによって腹部にトリプルフックを使用した
ノーシンカーモデルにもチューニング可能です
(上記参照)。着脱は怪我をしないように十分に
気をつけて行ってください。
【シークレットチューン】
ステルススイマーは顎の下にフックハンガーがあります。
ここにクイックチェンジャーなどのシンカーを取り付けることで任意の重さにチューニングできます。
ノーシンカー樹脂ヘッドにはウェイトホールが設計されています。
ここにスプリットショット等のラウンドシンカーを押し込むことで、1~1.5mレンジに最適なライトウェイトモデルにチェンジできます。(FECO対応ではザップショット1.6gがベストフィットします。)


【フローティング&サスペンドチューン】
ステルススイマーは中空構造のため、簡単にフローティング仕様にチューニング可能です。
トリプルフック仕様にした状態で、背中の中空部分に硬質スポンジ
(市販のトリプルフックの箱に入っているスポンジ台等)を薄くカットして挿入し、
上部スリット部分をワーム接着剤、もしくは瞬間接着剤で接着し閉じ込めます。
簡単にフローティングチューンが出来ますので、スポンジ量、もしくはネイルシンカー等で
浮力を調整しサスペンドチューンも可能です。
【ノーシンカー・トリプルフックチューン】
ステルススイマーはソフトで丈夫な素材を使い、
しかも中空構造のため他のスイムベイトには
ない極めてしなやかなボディーを持ちます。
そのためノーシンカー仕様でトリプルフック
仕様に変更すると、他に類をみない
超デッドスローでも動くスイムベイトになります。
方法はノーシンカー樹脂ヘッドのピンを抜き、
メインフックを外してボディーにセット。
フックハンガーにスプリットリングとスイベルで
トリプルフック#2~#1を繋ぎます。
腹部の磁石部分に被った樹脂を丁寧に除去し、
剥き出しにした磁石後方部分にトリプルフックの
一本を刺し込み、腹部内部の磁石面に
磁着させると、ハードなキャストでもフックが
ズレにくく、最高のフッキング性能を発揮
できます。



Color Chart - カラーチャート -
  • ステルススイマー #S-187 レイククリアマジック
  • ステルススイマー #S-187 レイククリアマジック
  • ステルススイマー #S-371 ヒウオ
#S-22 イチゴミルク
#S-187 レイククリアマジック
#S-244 リアル霞ワカサギ
  • ステルススイマー #S-338 リアルアユ
  • ステルススイマー #S-371 ヒウオ
  • ステルススイマー #S-376 クリアアユ
#S-338 リアルアユ
#S-371 ヒウオ
#S-376 クリアアユ
  • ステルススイマー #S-377 クリアチャート
  • ステルススイマー #S-377 クリアチャート
  • ステルススイマー #S-377 クリアチャート
#S-377 クリアチャート
#S-378 スポーニングハス
#S-381 東条ハス
  • ステルススイマー #S-376 クリアアユ
  • ステルススイマー #S-377 クリアチャート
  • ステルススイマー #S-377 クリアチャート
#S-382 オイカワ
#S-383 オチアユ
#S-384 ウィードレイクマジック




<適合タックル>
ロッド:7ft前後のMH~XHアクションベイトロッド
ライン:13~16lb フロロカーボンライン


<使用後の保管方法>
※使用後の保管時には、ボディー内部の水気をよく乾燥、もしくは拭き取ってから、テールに癖が付かないよう、パッケージ内付属の専用ホルダーケースで保管することをお勧めします。
特に雨の日など、1日中雨に晒されソフト樹脂ボディーが吸着した状態で保管すると、フックの錆の原因になります。長期間の場合、ジグヘッドも外して保管することをお勧めします。

一日中、雨に晒されソフト樹脂ボディーが吸水した状態でハードな使用をすると、ボディー内部のネオジム磁石周囲の接着部分が剥離しやすくなる場合があります。
接着が剥離してきた場合、固定強度を増すために、ボディー内部をよく乾燥させて、爪楊枝の先端に瞬間接着剤を少量つけ、磁石周囲にごく薄く塗布してください。




●釣り以外の用途にご使用にならないでください。
●食用ではありませんので食べないでください。
●お子さまの手の届かない場所に保管してください。
●ご使用の際は周囲に人がいないことをご確認ください。
●パッケージは釣り場に捨てず必ず持ち帰り、決められた方法によりお捨てください。

 

 

TOP OF THIS PAGE