HOME < PRO STAFF BLOG < S.ABE Shallow Bomb

title

バクラストンで夏祭りの巻


早いもので8月ももう中旬。皆さん夏休みを満喫されていますか?とにかく暑いこの季節は思わずライフジャケットを脱ぎたくなりますが、水辺の事故はそんな心の隙があった時にこそ起こるもの。俺は泳げる!と思っていても大雨の後などはこの時期でも水温が20度前後まで下がっている事もあります。ライフジャケットは必ず着用して事故防止につとめましょう!

さて、アベガイドサービスは年中無休、夏休み期間中も張り切ってガイド中です。
このところ暑い日が続き、バス達もちょっとバテ気味でしたが、久しぶりの雨でようやくリフレッシュ、ハードルアーメインで楽しむ事が出来ました。
この日は軽めのアマゾン川だった為、巻物メインでバクラストンリップライザー110と8月の関東リザーバーとしては強気タックルで押してみました♪


バクラトと同様、バクラストンも最近の僕のお気に入り!ウィードレス性能をフル活用して、オーバーハングの下やカバー周りにバンバン打ち込んでいくのがポイント。スキッピングさせてもワームがズレにくいので、かなり大胆に攻める事が出来ます。ここぞというスポットに入るとほとんどの場合、リトリーブ開始直後、あるいはカバーを抜ける瞬間に「ゴゴッ」と明確なバイトがあります。前回も書いたように早いアワセは禁物、1拍おいてから電撃フッキングを決めちゃって下さい!バクラト&バクラストンに食ってくるバスは一回り太い魚が多いので一度ハマったら癖になりますよ〜!


そしてフォローにはリップライザーの早引き!これはかなり早めのスピードで巻いた後の一瞬のポーズに「ドン!」とほぼ向こうアワセで乗って来ます!これも簡単ながら破壊力抜群ですので是非試してみて下さい。


まだまだ暑い日が続きますが、デカバス釣って暑さを乗り切りましょう!

 

 

TOP OF THIS PAGE