HOME < PRO STAFF BLOG < S.ABE Shallow Bomb

title

レーシングワカサギ実戦デビュー!の巻


今年の春は、テレビ等でも梅の花が1ヶ月半も遅れているだとか、とにかく春が遅いとのニュースが多いですね!僕がガイドしている高滝ダムでも、一向にワカサギの遡上気配が無く、一時はどうなる事かと思いましたが3月も中旬になり、ようやくワカサギ達にも動きが出始め、それにつられるようにバス達も動き出してくれました♪


そうなれば気になるのは!いよいよ実戦デビューとなった対ワカサギパターンの秘密兵器!?レーシングワカサギですが、デビュー直後から着実に、確実に釣果を重ねていますよ!


もう既にゲットされた方も、欲しいけど、まだゲット出来ていない!という方もまず気になるのは、新ジャンルルアーだけにその正しい?使い方かと思いますので、出撃前にもう一度使い方を解説しておきたいと思います。高滝では最近になりボチボチながらもワカサギの産卵が始まり、弱って表層を流されるワカサギも少ないながら現れ始めました。
よ〜く水面を見ていると時折「チュボッ」と吸い込むようなボイルも目にする事もあります。これはレーシングワカサギの格好の獲物で、ボイル付近にキャストして、いかにも弱ったワカサギのようにたま〜にアクションさせる程度で流れに乗せていると、どこからかバス達が湧いて来て「チュボッ」っと吸い込んでしまいます。


チェイス或いは見に来るだけで怪しんでいるバスにはアンドロイドDVDで僕がやっていた逃走アクション(覚えてますか〜?忘れたヒトはDVDをもう一度チェック!)をしてあげると本気スイッチが入ってバイトに至るバスも多いので覚えておいて下さいね!


他には、レーシングワカサギはペンシルベイトとして使っていただいても非常に優秀ですので、連続トゥイッチで使うのもかなりオススメです。この場合、スナップを使っていただくと、ダートの切れ味が格段にアップしますのでそれもお忘れなく!
最後に!ガイド等で見ていても意外に皆さんやりがちなのが「動かし過ぎ」です。
レーシングワカサギの得意技の1つとして「ほっとけ」があります。ノーアクションでの放置に好反応を示す事も多いので、思い出したらそれも試してみて下さいね!

仕事サボり?はたまた有名人?
顔出しNGながらこちらのゲストさんもナイスバスをキャッチ!

おかげさまでアベガイド3月4月のワカサギパターンガイド受付は終了となりました。
4月末〜5月スケジュールは間もなくアップ予定です。

 

 

TOP OF THIS PAGE