HOME < PRO STAFF BLOG < S.ABE Shallow Bomb

title

アベラバ本領発揮中!!の巻
皆さんお盆休みを満喫されましたか?今夏も僕は氷と飲み物を片手に連日湖に出撃していました。
気が付けばあっという間にお盆休みを過ぎ、今年も中盤戦となりましたね。
5月以降、アベガイドではベイトフィネスがメインとなっており、超一軍の不動のクリーンナップ、1.8~2.7gのアベラバ・ツインガード+ゴビー、モジャオJHのフワフワ系やカバー攻めが釣れに釣れておりました。このあたりの釣りは皆さんもかなり釣果をあげている釣りだと思います。


そんな中、8月に入り急激に活躍中なのがアベラバ5g!!あきらかに他とは違う釣果を出しています。
アベラバが出たての頃は僕も5gメインで使っており、かなり釣りまくっており、シャローボムでも紹介していたのですが、リールの進化でどんどん軽量ルアーをストレスなく扱えるようになって来た事と、やはり軽い方が食わせが効く!?ような気がして、最近は軽めをメインにする事が増えていました。


そんな中、ふと5gで釣り捲っていた事を思い出して投入したところ!!まあ~釣れるわ釣れるわww!!
シャローのカバー撃ちから始まり、チュルンと抜いて一段落として1.5m、二段め落として3m。さらに落として4mのこれはオダか?!おっと!シャローにボイル発見!でロングキャスト!!よっしゃ食ったー!!と、とにかく便利!スモラバの食わせ力を持ったままフットボール感覚でテンポ良く探っていける事の破壊力を改めて痛感しました。


また、僕もそうだったように、特にスモラバ系の軽量化というか、とにかく繊細に、フワフワと!みたいになりがちな中、ある程度のウエイトがある事によるスピードがリアクションを効かせている気もします。
また、アベラバ5gはLTX、LTZといった現在のベイトフィネス用の高性能リールであれば、10gのテキサスやジグを使っているようなフィーリングでキャスト出来る為、シャローカバーを狙うにもかなり遠くからのアプローチが可能であり、同時にカバーの中にも落としやすい、という事があり、実はこれは超基本ながら1発率を上げられるシークレット。遠くからのアプローチは、デカイバスになればなるほど効果的!!って事です♪


超フィネスな0.9g1.3g、スタンダードな1.8、2.3、2.7、3.5gライトフットボール5g、ガチなフットボールの7g~14gまで!
まだまだ夏真っ盛り、アベラバ使って釣りマクって下さいね♪

ガイドでもお待ちしております!


アベガイド9月のスケジュール
9月1、2、3、4、5、8、9、10、11、12、15、16、17、18、23、24、29、30日
ガイドのお申し込みは、お名前、希望日、連絡先を添えて
abe-guideservice@docomo.ne.jp
までメールにてお申し込みください
「ご予約確認致しました」の返信でご予約完了となり、後日こちらから打ち合わせのご連絡をさせて頂きます

場所 : 高滝湖
時間 : am6:00~pm4:00
料金 : 1名様30000円
2名様34000円
(保険・遊漁料込み、昼食別)

とにかく楽しく!をモットーにガイドを行っていますが、
トーナメントに出てみたい!
サイトフィッシングやビッグベイト等、テクニックを覚えたい!
このルアーで釣りたい!
等々、たくさんのゲストさんのニーズにも出来る限り応じます!
一緒に楽しい1日を過ごしましょう!

 

 

TOP OF THIS PAGE