HOME < PRO STAFF BLOG < S.ABE Shallow Bomb

title

秋爆裂真っ只中・今季の旬ネタ!!の巻
寒いっ!あっという間に11月ですね!朝の気温はいよいよひと桁目前で、ターンも本格化してきました。最近、夜は9時就寝、朝は4時起きと仙人のような生活になりつつある僕も布団から出るのがツラい季節になって来ました。

が!!11月の高滝湖は、春爆の裏パターン?であるもう1つのワカサギパターン、秋爆裂の真っ只中!
ガイドではワカサギを飽食したブリブリのバス達が連日ゲストさんを楽しませてくれ、連日出撃しています♪


例年、秋爆裂シーズンを迎える高滝湖では当然、ワカサギをイメージしたネタがメインになってきます。
定番ネタとしては、ハードルアーではスーパーキラービル、スーパーキラービルシンキング、ジレンマスティープ、スーパースティープ等のやや深いレンジを狙えるシャッド系が鉄板。秋以降の高滝湖ではワカサギとレンジがリンクしやすい4~5mラインがメインになる為です。ちょっとドラッキングしたりして狙いの水深まで届かせて使います。


ワームではなんと言っても超鉄板のエサ認定ネタ、ジャバシャッド3.5インチJHやハドルフライ等がメインになりますが、今秋既に活躍中の旬な秋爆裂ネタは!!


まずはやはり鉄板過ぎるジャバシャジグヘッド!これは毎年恒例でベタ過ぎですが、エサ認定されちゃってますので!やっぱりこいつの破壊力は今年も健在、絶対的エースです♪そして今季ローテーションの一角を担っているのがアンクルミノー!キャロに、DSにと年々出番が増えています。コイツは何と言ってもプレッシャーに激強!細身のボディーとリブ&テールから生まれる微波動がワカサギに近いのか、かなり好反応で今年は大活躍、スイミング姿勢が抜群に良いのでキャロ等、横の動きで使うのが特にオススメです!
スモール戦では必ず注目されるワームですがラージもメッチャ釣れますよ!


もう1つの旬ネタは、何度かアベマニアでも紹介したジンクスミニ・スーパーブレード!浮き上がりにくい特性を生かしてやはり水深4~5mレンジでのスローロールで使っています。僕はフロロ8ポンドのベイトタックルで使ってますが、更に深いレンジを狙うならPE08号くらいを使ったスピニングもアリ。出しドコロはズバリ濁り。濁りが入ったタイミングでの破壊力は抜群で、ターンで濁りの入る事の多いこれからがまさに旬です。ジンクスミニで1日20本近い日もあり、当日のゲストさんは眼からウロコでしたよ♪


秋爆裂チャレンジのみならず、全国のワカサギパターン攻略、秋パターン攻略の参考にしてみてください!



ガイド11月、まだ若干空きスケジュールがありますのでお待ちしております!


アベガイド11月の空きスケジュール

19、21、28日

ガイドのお申し込みは、お名前、希望日、連絡先を添えて abe-guideservice@docomo.ne.jp までメールにてお申し込みください
「ご予約確認致しました」の返信でご予約完了となり、後日こちらから打ち合わせのご連絡をさせて頂きます

場所 : 高滝湖
時間 : am6:00~pm4:00
料金 : 1名様30000円
2名様34000円
(保険・遊漁料込み、昼食別)

一緒に楽し1日を過ごしましょう!

 

 

TOP OF THIS PAGE