HOME < K.IMAE Top Secret

K.imae Today's Tips 2399『透明ブレード』

昔々から実現したかったブレードの透明化。

見えないブレード、ステルスブレード。

波動はそのままに、ブレードバイトを減らし全体シルエットを縮小、
ヘッド&スカート本体をよりクローズアップさせるのが狙い。

薄いプラスチックの透明ブレードは比重の違う透明樹脂を色々試したけど、
軽すぎて引き感がスカスカ、しかもスローでは水を噛まず立ち上がりが全然ダメ…。
厚みをもたすとダルダル大振りで更にダメダメ。

そこで、今更人気沸騰のイマカツ独自のシェルブレードで学んだ
「金属エッジ残し」のキモを透明樹脂にコンバート。

まだインサート成形の簡易型なんで透明感は悪いけど、
ついに引き感、回転のピッチ、立ち上がりは金属ブレードと遜色ないほど抜群に。

金型精度を高めれば、世界初のほぼ透明ブレードが実現しそうな予感。
極薄高比重のリン青銅はここでも偉大でした。

クロームカラーのエッジにすれば、ほぼブレードの存在は消せそう。秋の楽しみが増えました。















その前に後はチビバスバイトの食い千切られ耐久性だけが問題のスラッシュバンビ。

レプリケーターに負けない苦節3年、遂に完全透明化、
柔軟性をも持たせた極薄半硬質化に成功。しかもECO仕様。

もちろんボディーと同色化も可能に。

めちゃカッコもよくなりました。
既に早明浦でのテストでは複数匹釣って千切れはなし。

ドリームレイクに行って耐久テストできれば秋までにリリース可能なんですが…。

でも地獄の予定外遠賀川スリータイム遠征が来週から…。

遠賀川で無理矢理テストしてみます…。

 

 

TOP OF THIS PAGE