HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

旧吉野川プラ
第一戦の舞台となる旧吉野川へプラに行ってきました。
6日間の日程でプラをしてきたわけですが、初日は航路確認の意味合いもあって四国のフィールドに精通している本堂プロに同船をお願いしました。
一通りエリアを見て回った後に二人で軽く釣りをしたのですが、さすがに旧吉でガイドをしている本堂プロ。ナイスサイズを連発させていました!

旧吉、早明浦なら本堂ガイド、ピカイチです。
香川県人らしくうどんにはうるさいナイスガイです!
筋肉質な旧吉バス!
プラを始めた当初は朝はボートカバーが凍りつく程に寒かったのですが、日に日に暖かさが増し魚のコンディションもすっかり春らしい動きを見せてきました。
本来なら三寒四温と言って、暖かい日が続いたあと寒の戻りがあり、バスのポジションもスポニングエリアへ入ろうとしたバスが寒さでセカンダリーポイントへと戻るといった、いわゆる差し戻しの様な状態があるのですが、このまま暖かい日が続くと次の大潮で一気にスポーニングへと動く可能性もあるので、いずれにしても公式プラでその辺をしっかり見極めて本戦へと臨みたいですね。

 

 

TOP OF THIS PAGE