HOME < PRO STAFF BLOG < 小川美裕 美裕ジェーン



title

ミニアースワーム
野尻湖戦において、ディープ攻略の切り札として使用していたのがガルプのミニアースワーム。
私に限らず、数多くのプロも使用していたことから、このワームのポテンシャルを伺い知る事が出来ると思う。
スモールマウスは非常に目と鼻が利く魚としても有名ですよね。
だからこそ、シルエットのこんな小さいワームさえしっかりと見つけて、バークレイの誇る味と匂いでバイトに持ち込む事を可能にしているのだと思う。
おもにダウンショットでの使用がメインだが、ライトキャロでも良く釣れることから、そこはフィールドコンディションに合わせて使い分けてもらえればよいのではないでしょうか。
蛇足ですが鮒も激釣れですよ(笑)
目が良いスモールマウスが相手なのでフックセレクトも重要で出来るだけ針を目だちにくくするようにノガレスのデスロックを使用しています。


さらに、この激釣れミニアースワームが装いも新たにガルプ!アライブ アングルワームとして生まれ変わるそうです。
ただでさえ良く釣れるワームがアライブシリーズの汁力でどれほどにパワーアップするのか、今後楽しみで目が離せませんね!

アングルワームが詳しく説明されてます。
興味のある方どうぞ!↓  
http://www.purefishing.jp/new/2008/08/08_26/index.html

 

 

TOP OF THIS PAGE