HOME < Field Report < Field News

DATE 2019.05.05
No information of lure.
FIELD 兵庫県・東条湖
WEATHER 晴れ
WIND  
HIT LURE モグラモスチャターパーフェクション3/8ozスーパーブレード、ジャバシャッドIS-Plus4.5インチ
Suppor Staff 松村 真樹
春の東条湖をモグラモスチャターパーフェクションスーパーブレードで攻略!!
image
image
皆さんこんにちは!松村真樹です。
ゴールデンウィークも終盤となった5月5日(日)に私のホームグランドであります兵庫県東条湖へ行ってきましたので報告します。

この日の天気は晴れ。
東条湖の状態は水温16℃~17℃、水位はほぼ満水で少し濁りが入っていました。
流石にゴールデンウィークということもあり、一般アングラーも多数いました。

朝7時に準備を済ませてスタートフィッシング。
まず、東条湖の南側に位置する「赤坂桟橋」というポイントへ向かいました。
到着後すぐに桟橋の周りを回遊する複数のバスを確認することが出来ました。

最初にセレクトしたルアーは私が春バスに最も信頼を置くルアーであるチャターベイト。そして今回は「モグラモスチャターパーフェクション3/8ozスーパーブレード」を使用。
トレーラーは定番のジャバシャッドIS-Plus4.5インチを使用して最高の千鳥アクションを演出させます。

桟橋を平行にキャストすること2投目「ドン」と明確なバイトを感じフッキング!
伝わってくる重量感からグッドサイズであることはすぐにわかりやり取りも慎重に。
そして無事にネットイン成功!

46cm、1500gオーバーの春らしいグッドコンディションのバスを幸先よくキャッチすることが出来ました♪

その後、本湖中央に浮く「花火桟橋」というマンメイドストラクチャーへ移動。
様々な角度から「モグラモスチャターパーフェクション3/8ozスーパーブレード」をアプローチするとロッドティップにバスの重量感が伝わりすかさずフッキング!
しかし「花火桟橋」を係留するロープが邪魔になり。
ロープを交わそうとしている間になんとフックアウト…。

気を取り直し次に向かったのは中流域にある浮き物「大黒堂桟橋」。
ここでもやはりバスの姿を確認することが出来たので「モグラモスチャターパーフェクション3/8ozスーパーブレード」でアプローチ。
すると1投目でバイトがあり渾身のフッキング!
今回はフックアウトすることなくネットイン成功。
700gのナイスキーパーをキャッチすることが出来ました。

その後、上流の「イマカツフラット」ではスポーニングを意識したバスもあちこちに見られ春本場を感じる釣行となりました。

今回メインで使用した「モグラモスチャターパーフェクションスーパーブレード」は一定のスピードで巻くだけで誰にでも簡単に千鳥アクションを起こすことが出来、スポーニング前の荒食いするバスのスイッチを入れることでバイトに持ち込みます。

春と言えばチャターベイト「モグラモスチャターパーフェクションスーパーブレード」で春のビッグバスを攻略してみて下さい!

 

 

TOP OF THIS PAGE