HOME < Field Report < Field News

DATE 2019.06.23
No information of lure.
FIELD 福岡県・遠賀川 NBCチャプター福岡第3位
WEATHER 晴れ
WIND 北風
HIT LURE イールクローラー5.5インチ
Suppor Staff 細川 元吾
イールクローラー5.5インチでNBCチャプター福岡第3位!!
image
九州バステスターの細川です。
NBCチャプター福岡の参戦レポートになります。

今年の遠賀川は小雨傾向、田植えの時期も重なり6月に予定されていたTOP50は減水の為、延期されました。
福岡チャプターの前週に降った雨で水位は回復しましたが、流域の田植え作業は終わっておらず流れはほぼ無い状況。
そのような状況下では風が1つの大切な要素。それをいかに考えるかが今回の試合のポイントでした。

今回の風に関しては、代掻きの水も入ってきておりマイナス要素だったので風裏+流れが当たりにくい所をチョイスしました。

具体的なエリアは最上流域新日鉄堰エリア、その中でも流れが当たりにくいスポットが今回のホットスポット。

プリプラからのイメージですと遠賀川では比較的ディープと思われる5mラインの3~4mにサスペンドしている魚が今回の狙いでした。

プリプラではNEWアベラバ5gのスイミングが好調でしたが、試合となるとプレッシャーからかイールクローラー5.5インチにパワーダウンして拾っていくような形となりました。

2.0gのネイルシンカーネコリグの組み合わせでしたが、シェイクリフト時に弱めなタイトバイブレーションを発生させるので、サイズ感によらずプレッシャーには強いイメージがあります。

スポットでは時折起こるフィーディングタイム時に魚をキャッチできて、試合開始30分でリミットを揃えることに成功。
サイズが変わらないこともあり、キッカーを求めて移動するも当てる事が出来ず再度入りなおすことでフレッシュな魚をキャッチ。
なかにキッカーと呼べるサイズが入り2350gで3位に入ることが出来ました。

イールクローラーの5.5インチですが、素材が柔らか過ぎず固すぎずなところが良いですね。
柔らか過ぎると重たいネイルシンカーでは動きが死んでしまいますし、軽かったら逆に動きのメリハリがなくなりなすので、イールクローラー5.5インチの素材は丁度良いです。

イールクローラー5.5インチを基準にシンカーローテーションで動きの幅を調整していくと必ずいい釣果に恵まれると思いますので是非お試しくださいませ!!

 

 

TOP OF THIS PAGE